キレイなお姉さん応援企画!!
↓  ↓  ↓
ダイエットバーゲン会場


肥満を解消するには運動と食事のバランスが大切

患者の体をチェックし、どのような状態になっているのかを教えてくれる肥満外来。肥満外来では肥満でいることの危険をしっかりと説明し、理解してもらうことで患者さんの肥満への危機意識を高めます。患者さんが危機意識を持たなければ治療は上手く行きません。治療には運動療法、食事療法などがあります。

肥満を解消するには運動と食事のバランスが重要となります。それはわかっているけど、そのバランスがわからないという人はたくさんいるでしょう。そこで頼りになるのが肥満外来です。肥満外来ではさまざまな検査やカウンセリングを通して一人一人の太る原因を見つけだし、その上で一人一人にあった治療を行うことを目的としています。肥満治療の基本は、食事療法、運動療法、そして生活習慣の是正です。

肥満外来では、身長・体重の測定、ウエスト計測、問診、血圧測定、血液検査や腹部CT検査やMRI検査などを通して内臓脂肪・皮下脂肪をチェックをします。また、患者さんの生活習慣をチェックし、肥満治療について話し合い無理のない治療をすすめ、患者自身による生活習慣の改善をしていきます。治療を進めるにあたって患者の自己管理がとても重要となります。

肥満外来での治療は痩せることだけを目的としていません。肥満は患者のストレスが原因で起こる場合もあります。肥満外来では肥満度のチェックはもちろん、患者の悩み、生活習慣などあらゆる面からチェックし、その人に合った治療を進めていきます。肥満治療は食事療法、運動療法、行動療法が基本となっています。

肥満外来を訪れる人の中には、肥満外来に行けばすぐに痩せられるすごい薬がもらえると勘違いしている人がいます。しかし、そんな薬はもちろんありません。肥満外来では綿密な検査で患者に現状を把握してもらい肥満への危機感をもたせること、カウンセリングを通して原因となる生活行動を見つけだし修正することなどを行っています。主な治療に食事療法、運動療法、行動療法があります。
posted by 痩せの大食い at 04:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
もしもドロップシッピング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。